ダンスダイエットはコレで!dvdやアプリ・k-popで効果的に!

ダンスダイエットはコレで!dvdやアプリ・k-popで効果的に!

ダイエットはyu-sukeのダンスや簡単エクササイズで!口コミは?

ダンスは学校の授業で必修になってからかなり注目度が上がっており、今では大人もダイエット目的で活用しています。

dvdやアプリを活用すると効果的に痩せるとかk-popやyu-sukeのダンスを活用するという意見もあるようです。

それ以外のも簡単エクササイズは無いのかとか、本当に痩せたのかを確認したいので口コミをチェックしたいという意見もあるでしょう。

今回はダンスを使ったダイエットについて記載して参ります。




ダンスダイエットとは?


ダンスダイエットとは名前の通りに何らかのダンスを有酸素運動として取り入れることでダイエットをするという考え方です。

基本的に有酸素運動として取り入れることになりますので、ある程度強度がある運動を継続して実行できるものが好まれます。

しかし、ダンスにはロッキン・ポップ・ソウルダンス・ブレイクダンス・ヒップホップ・ヴォーグ・クランプ・レゲエ・アニソンダンス・ジャズ・バレエ・アニメーション・ワックなどいろんな種類がありますので、初心者の方がいきなり取り入れようとしても戸惑ってしまうでしょう。

なので、一番のポイントは簡単で体を楽しく動かせるダイエット向けのダンスを見つけられるかどうかになります。

ダンスダイエットの効果【消費カロリーが大きい?】


ダンスダイエットの効果はいくつかありますが、やはり一番なのは楽しく体を動かすことができるので消費カロリーを稼ぎつつも気軽に続けられると言うことでしょう。

ダイエットはメンタル的に辛くなることがほとんどなので、楽しく続けられるというのはこれだけでも大きな効果となります。

肉体的な効果としては柔軟性がかなり上がる物が多いので、それによって可動域が広がって活動代謝があがって痩せやすくなりますし、かなり体を動かすようなダンスならばそこそこの筋力がついて基礎代謝向上も望めます。

あとは体を動かすことが楽しいと感じることができれば、それだけでストレス解消になりますので、食事を減らすことでのイライラが発生したとしても問題なくやり過ごすことができるようになるでしょう。

ダンスダイエットのやり方【dvdやユーチューブを見ながら?】


ダンスダイエットの基本は何らかのダンスを見ながらマネするところからスタートします。

ただし、ダンスの振り付けはがむしゃらにやっても覚えられないものも多いのですが、あくまでもダイエット目的ということは忘れないでください。

毎日少しずつでも良いのでとにかく練習し続けることが一番大切なのです。

ダイエットにおける有酸素運動も、毎日実行しないと効果が薄くなってしまいますので、残業で忙しくて寝る時間の確保で精一杯といった、追い込まれている人以外は毎日練習がてらに体を動かしましょう。

また、あくまでも目的は「ダンスを完璧にマスターすること」ではなく「ダンスを活用して効率よく痩せること」にありますので振り付けを全部覚える努力よりも動画にまねて体を動かすことを基本にしましょう。

ダイエットにおすすめのダンス3選

それではダイエット向けのおすすめダンスを3つほど紹介させていただきます。

ダンスにはいろんな種類がありますが、その中でもダイエット向けに考察されたものもあるのでそちらも要チェックです。

Yu-sukeのダンス

ダイエットを目的としているダンスを考案してくれているのがこの「Yu-sukeのダンス」なので、どのダンスを選べば良いのか迷っているという方はこちらのyoutubeをご覧ください。

かなり簡単ではありますが、通しで全部続けてみると結構キツイです。

韓国で話題のk-popダンス

韓国もかなりいろんな種類のダンスを取り込んでおりますが、ダイエット目的の場合は動画のようなk-popが引っかかるでしょう。

これも比較的簡単な動作も多いのですが、しっかりと全部続けるとかなり体に効いてきますのでおすすめできます。




j-popダンス

j-popのダンスでダイエット向けの物となるとやはりYu-sukeのダンスが主体となってしまいます。

こちらは2015年に公開されたものですが、なんと再生数が450万回を突破しています。

動画を検索するときは必ず「ダンス」というワードの他に「ダイエット」というワードを用いてください。

踊りにくくてマネできないような物は消費カロリーが大きくてもダイエット向けではないのです。

ダンスダイエット向けのアプリは?


ダイエット向けのアプリは色々とありますが、その中にはダンスダイエット向けのアプリも存在します。

画像は「Just Dance Now」というアプリで、スマホをネット機能付きのテレビ画面に繋ぐとテレビで見られるようになるので見ながら体を動かせるようになるのです。

スマートフォンの画像が小さくてやりにくいという方はこのようなアプリを活用しましょう。

※参考 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ubisoft.dance.JustDance&hl=ja

ダンスダイエットの口コミは?


ダンスダイエットの口コミはいくつかありますが、その中にはアイドルなどの楽曲の振り付けをコピーする「コピーダンス」でダイエットをしたというものもあります。

具体的にはこちらの「コピーダンスをやってみた!口コミ・感想|FIT Search(https://fitsearch.jp/dietmethod/110124335861/comment)」が参考になるでしょう。

これを見た限りでは「コピーダンスは楽しいから続けられる」とか「しっかりと続ければ痩せる」という書き込みが多く効果がある口コミが多数あります。

この記事でもいくつか紹介しているダンサーYU-SUKEの動画の口コミを見たいという方はこちらの「ダイエット効果 口コミ | ダンサーYU-SUKEの動画って本当に痩せるの?(https://ppp-sss.com/blog/dance511.html)」をご覧ください。

こちらの口コミを見ていると、やはりしっかりとマネして体を動かせた方々は痩せているようです。

一部の方は「難しくてできない」とか「うるさいと怒られてできなかった」という口コミもありますので、すべての人たちに受け入れられているわけではないのですが、できる人には効果ありのダイエットと言えるのではないでしょうか。

ダンスダイエットを成功させるポイント【楽しめる簡単エクササイズで?】


ダンスダイエットを成功させるポイントは「とにかく楽しいと思えるかどうか」になります。

いくつかの動画を参考として紹介しましたが、やっていて楽しくないと感じてしまった場合はその時点で成功確率が低くなってしまいますので、別のダンスを見つけた方が良いでしょう。

キツイダイエットを根性で乗り越えた人もいるでしょうが、それではメンタル的に追い込まれてしまいますので、楽しいものを選ぶようにしてください。

ダンスはいろんな種類がありますので、自分にとって楽しめるものが見つけられる可能性が高いというメリットもあるのです。

ダンスダイエットの注意点


ダンスダイエットにもいくつかの注意点がありますので、気をつけましょう。

ダンスの種類にもよりますが、かなり激しいものも多いのでできる限りストレッチをして怪我をする確率を下げる必要があります。

また、いきなりハイレベルなダンスを実行すると体に負荷がかかりすぎて怪我の元となりますので、最初は簡単なものから実行してダンスとはどのようなものなのかをつかみつつ、ダンスに必要な筋肉を鍛えていきましょう。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はダンスダイエットについて記載いたしました。

ダンスダイエットは確かに効果がありますが、基本的に毎日継続することで効果が出る物なので、飽きずに続けられるダンスを選ぶ必要があります。

ただし、いきなりハイレベルなダンスをしても怪我をするだけなので、比較的簡単なダンスを取り入れるようにしましょう。