ゴルフボールダイエットのやり方【足裏・肩甲骨・顔】と効果

ゴルフボールダイエットのやり方【足裏・肩甲骨・顔】と効果



ゴルフボールのダイエット活用法!アンミカさんが実践?

ゴルフボールダイエットはゴルフをして痩せるのではなくゴルフボールを使って痩せるダイエットです。

足裏や肩甲骨や顔もやり方によっては効果があるとのことですが、いったいゴルフボールをどのように使うのかが非常に気になります。

効果が高ければゴルフに全く興味が無いという方でもゴルフボールを購入するメリットが出てくることでしょう。

そこで、今回はゴルフボールを使ったダイエットについてわかりやすく解説いたします。




ゴルフボールダイエットとは?


ゴルフボールダイエットはゴルフのラウンドやスイング動作などを取り入れ得るダイエットではなく、ゴルフボールそのものを使って痩せるダイエットの一種です。

ゴルフボールは形状がかなり特殊で、球体でありながらもでこぼこが激しく非常に硬いのです。

このような特殊なでこぼこ形状のゴルフボールを使ってどのようなダイエットに結びつけられるのか、連想ゲームの様相を呈していますが直ぐにゴールにたどり着いた人は相当ダイエット知識が備わっています。

使い方は色々とあるのですが、あのでこぼこを利用して足の裏・膝の裏・腰・肩・首・顔を刺激するように使います。

部位によって細かい使い方は変わってきますが、あのでこぼこと硬さを使って体中を刺激するために用いられるのです。

特に有名なのが足裏でいわゆる足裏にあるツボ押しをこのゴルフボールを使って行うことになります。

かなり昔からダイエットに効果が高いと言われているツボ押しですが、このツボ押しをゴルフボールを使って簡易的に行うという発想になります。

足裏のゴルフボールダイエットのやり方と効果


ゴルフボールを使ったダイエットとして最も有名なのが、この足裏にゴルフボールをあてがってツボ押しをさせるというやり方です。

適当なタオルの上にでもゴルフボールを置いてそのゴルフボールの上に素足をのっけて適当な力で押しつぶしながら足を動かしてください。

ボールを動かすのではなく自分の足を動かして足裏にあるツボを刺激させるというやり方です。

タオルの上にゴルフボールを置かないと転がっていってしまい色々と邪魔になるケースがおおいのでの、転がりすぎないようにちょっとした工夫は必要になります。

完全固定する必要はありませんが、ある程度は動かないようにしておくといいでしょう。

足の裏には色々とツボがありますので、しっかりと刺激することで老廃物排出効率が上昇したり自律神経が整って身体の不調から解放されるので痩せるというお話です。

会社でも環境次第では出来るかもしれませんが、裸足になる必要があるので出来る場所は限られてしまうでしょう。

やはり職場ではなくリラックスしている家の中でやるのが一般的となっております。

肩甲骨や首のゴルフボールダイエットのやり方と効果


いわゆる肩や首を刺激させるやり方は、首や肩にゴルフボールをあててコロコロとマッサージするというものです。

具体的には首から鎖骨当たりにゴルフボールを乗っけて首や肩の先を刺激するようにゴルフボールを転がしてください。

首から肩へと移動するように押し込みながら転がせばいいでしょう。

より背中側を刺激したいという場合は手では押し込めない位置を刺激することになりますので、タオルを使いましょう。

タオルの上に5cm間隔でゴルフボールを置いてその上に仰向けに寝てマッサージしたい場所を刺激させるというやり方です。

より明確に肩甲骨を刺激したいという肩はゴルフボールを使って背骨を挟むように刺激するといいでしょう。




これは褐色脂肪細胞を刺激する行為なので、気持ちいいと感じる以外にダイエット効果が高まるという作用が現れます。

膝裏のゴルフボールダイエットのやり方と効果


膝裏もゴルフボールのようなお手頃サイズならば効率よく刺激させることが出来ます。

やり方は簡単で、椅子に腰掛けた状態の時に足を持ち上げて膝裏にゴルフボールを配置するだけです。

ちょうど椅子のへりの部分にゴルフボールを置いて膝の裏を刺激する状態になりますので、落とさないように意識しながらもそのまま足を動かして刺激させましょう。

膝裏にはかなり大きなリンパ節があるので、この部分が詰まっているという方はふくらはぎに老廃物が非常に溜まります。

ここを刺激するとリンパ節を刺激するようになり老廃物が流れやすくなるのです。

わかりやすい効果はふくらはぎのむくみ解消でしょう。

部位的に刺激させにくくどうしてもゴルフボールを落としてしまいがちなので、実行するときは家の中にしてください。

会社だと落とすたびに目立ってしまいます。

「会社にゴルフボールを持ってきて何をしている?」とツッコミを食らってしまうでしょう。

顔のゴルフボールダイエットのやり方と効果

ゴルフボール1つだけ!小顔も叶えて気持ちイイ「コリほぐし」3種

動画は首のマッサージにもゴルフボールを使っているものですが、しっかりと小顔になるためのマッサージにも使っているので紹介しました。

ゴルフボールを使って筋肉を動かすイメージでこめかみ部分に当てています。

偏頭痛予防・目元のたるみ予防・法令線改善・小顔効果などが期待できるようです。

手のひらでまわすようにしてゴルフボールを転がしています。

顔のむくみを解消するためにゴルフボールは使えるのですが、如何せん硬くて刺激が強めになりますので、実行前には軽くもみほぐすか乳液を使って保護しておくといいでしょう。

アゴのラインなどが気になるという肩はゴルフボールを手のひらに載せて顎のラインに沿わせるように動かし耳の裏まで刺激してください。

ゴルフボールダイエットはアンミカさんが実践?


年齢を感じさせないほどに体型の維持をしているアンミカさんですが、あの人は色々と努力を行っていることであの見た目をキープしているのです。

その努力の内容は濃すぎるのですべてを紹介することは出来ませんが、その中の一つにゴルフボールを使ったものがあります。

アンミカさんの使い方は移動中にソックスの中にゴルフボールを入れて足の裏を刺激させるように踏むといったものになります。

いわゆる足裏マッサージのやり方をゴルフボールで行っているということです。

今回紹介したダイエットの中の一つと一緒です。

アンミカさんはこれをツボ押しによる刺激と足の血行促進のために行っているようで新幹線でも飛行機の中でも車の中でも積極的に取り入れて実行しているようです。

ゴルフボールダイエットのやり方【足裏・肩甲骨・顔】と効果のまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はゴルフボールを使ったダイエット方法について記載しました。

今回細かく紹介しなかったやり方の一つとして腰裏に当てて刺激するというのもあります。

これは腰を刺激させることで痛みや便秘解消に繋がるとのことです。

このように各部位を刺激させることで活性化させて効果をもたらすものとなっておりますが、実行する場所には気をつけましょう。

お手頃サイズなので会社でやっている人もたまに見受けられますが、受け入れられない人もいますのでやめた方がいいでしょう。

変な目で見られることもありますし、口頭で注意されることもあります。家の中だけにした方が安全です。