寒天ダイエットの成功するコツとやり方やおすすめレシピ!


Sponsored Link


寒天ダイエットの効果とやり方や口コミ!

普段の食生活において、意識して寒天を食べることってあまりないのではないでしょうか。

「今日は寒天食べようかな」とか「そろそろ寒天が切れそうだからスーパー行かなきゃ」なんて会話、あまり聞いたことがないですもんね。

その一方で、日ごろからダイエットや美容に高い関心がある人は、食生活にもちゃんと寒天を組み込んでいるそう。

寒天はスーパーダイエットフードとして、モデルさんやタレントさんが愛用する食材。

これからダイエットに励もうと思っている人なら、絶対知っておいて損はない食材です。

そこで今回は、寒天ダイエットについて調べてみました。

寒天ダイエットの成功するやり方効果、気になる口コミやダイエットにお勧めのレシピをご紹介したいと思います。


Sponsored Link


寒天ダイエットって?カロリーは?


寒天ダイエットとは、食事の前に寒天を食べるダイエット方法になります。

食事を寒天のみにする、いわゆる置き換えダイエット方法ではなく、あくまでも食事の前に寒天を摂るだけなので、その後の食事は通常通り行えることから、ダイエットに付き物の空腹感によるストレスを感じません。

しかし、食事の前に寒天を食べて、それから普通に食事をしてしまえば、当然ながら寒天の分のカロリーを多く摂ることになってしまいますよね。

それに食事もいつも通りにできるのであれば、どうしてそれがダイエットになるの?と疑問に思います。

その理由は、一つに寒天のカロリーにあります。

寒天は100g食べても摂取カロリーは3㎉ほどなので、食べても太る心配はありません。

さらに、寒天は胃に入ると水分を吸収して膨らむ性質があるため、お腹がいっぱいになって食事の量を自然に減らすことができます。

このようなことから、寒天はダイエットによいと言われているのです。

 

寒天ダイエットの効果やメリット


寒天は100gで3㎉ほどと上記でご紹介しましたが、一度で100gも食べることはなく、ダイエットのための目安量も6g程度と言われています。

そのため、実質的には食べても0㎉のため、ダイエットの効果が高くなっています。

また、寒天の原料である天草(海藻)には食物繊維が多く含まれています。

寒天の実に8割は食物繊維でできているため、腸内環境を整えてお通じを改善する効果はもちろんのこと、食事の際の糖の吸収を抑えることで食べた物を脂肪として蓄えにくくなると言われています。

さらに、食物繊維は胃や腸の中で水分を吸収して膨らむため、食事の前に食べることで満腹になって、食事の量を減らすことができます。

ダイエットでは食事制限が最も効果がある反面、ストレスが溜まりやすく挫折しやすい原因と言われていますが、お腹がしっかりと満たされることでストレスなく続けることができるのが、このダイエットのメリットと言えるでしょう。

寒天ダイエットの成功する方法


寒天の摂取方法として、一般的に考えられるのは市販されているところてんやゼリーを購入することだと思います。

スーパーには、粉寒天や棒寒天、糸寒天など寒天の形状によって様々な種類が販売されていますが、それらを買ってもどのように料理に使ってよいかよくわからないという人が多いのではないでしょうか。

もちろん、市販のところてんなどを使って寒天ダイエットを行っても構わないのですが、寒天ダイエットは毎日コツコツと、長く続けることで結果が出やすくなるダイエット方法です。

短期集中型ではないので、いつも同じところてんを食べていたら食べ飽きしてしまい、ダイエットを続けるのが難しくなるかも知れません。

そのため、寒天ダイエットを成功させるには、粉寒天や棒寒天などを利用して、寒天を様々な料理にアレンジすることが大切になってきます。


Sponsored Link


寒天ダイエットのコツやポイント


寒天ダイエットは、食事の前に寒天を食べるダイエット方法になりますが、食べるタイミングとしては食事の20~30分ほど前がよいと言われています。

食事の直前に食べても、全く効果がないわけではないのですが、20~30分前に食べるのが最もダイエット効果を高めてくれます。

なぜなら、食事の直前に寒天を食べても、すぐにお腹の中で膨れるわけではないので、結局いつも通りの食事を行ってしまう可能性があるからです。

また、人は食事を始めてから20分が経過すると、脳の満腹中枢が働いて満腹を感じやすくなると言われているため、食事の20~30分前にまずは寒天を食べて、ある程度お腹を満たしておくことが大切なのです。

とは言え、場合によっては食事の20~30分前に寒天が食べられないこともありますよね。

そのような時は食事と一緒に摂っても構いませんが、最初に寒天を食べるようにしましょう。

寒天ダイエットの注意点


ダイエット効果を高めるために、寒天をできるだけたくさん食べようと思う人がいますが、寒天には食物繊維が多く含まれているため、過剰摂取すると下痢や便秘、腹痛などの原因になることがあります。

寒天の摂取量の目安は、4~6g程度と言われているので、毎食前に寒天を食べる場合は1~2gを目安に摂るようにして下さい。

また、寒天ダイエットは寒天のみを食べるダイエットではありません。

寒天は食物繊維以外はそれほど栄養が含まれていないため、寒天のみの食事を行うと栄養不足になる恐れがあります。

食事は必ず栄養バランスを摂って、適量を摂取するようにしましょう。

寒天ダイエットの成功体験談や口コミ


・寒天ダイエットを行うにあたり、ところてんなどは利用せず糸寒天のみを使いました。方法としてはとにかく料理になんでも糸寒天を入れて食べる。スープやみそ汁などに入れるだけでふやけてかさ増しできるので、とても助かりました。私はこの方法で3ヶ月で10㎏痩せました。その間運動を週2~3回しましたが、今もリバウンドはありません。

・食事の前に寒天をお茶に溶かして飲んでいます。これだけですが体重は3㎏減りました。

・ダイエット中はデザートを食べないようにする人も多いと思いますが、100%ジュースに粉寒天を入れて冷やし固めると簡単にゼリーができて、ダイエット中でもデザートが食べられて満足できますよ。

・寒天ダイエットをする時は、糸寒天を利用するのが便利です。何にでもすぐ入れることができるのでとても手軽です。私は寒天ダイエットと運動を併用して2ヵ月で6㎏ほど痩せました。

寒天ダイエットにおすすめなレシピ3選!

寒天はところてんやゼリーだけじゃなく、以外と色々な料理に活用することができます。

そこでここでは、寒天ダイエットにお勧めのレシピをご紹介したいと思います。

寒天嫌い必見!便秘にダイエットに寒天茶


鍋にお湯(お茶の粉末を溶いたもの)200㏄と粉寒天2gを入れます。

煮溶かして完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/3267413

ヨーグルト和え


糸寒天をたっぷりの水で戻し、水気を切っておきます。

お好みのフルーツを適当にカットし、ヨーグルトに、砂糖、糸寒天と一緒に混ぜて完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/4525076

寒天味噌汁


いつもの味噌汁にカット糸寒天や棒寒天を入れるだけでOKです。

寒天は、熱い味噌汁に入れるとやわらかくなりますが、食感などが気になる方はあらかじめ水で戻すとよいでしょう。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/1458596

寒天ダイエットの成功するコツとやり方やおすすめレシピ!のまとめ

寒天ダイエットの成功するポイントは、寒天のレシピを数多く揃えておくこと。

そうすることで食べ飽きせず、ダイエットを続けることができます。

準備をするのが面倒な方は、お茶に寒天を溶かして飲むだけでも寒天の効果を得ることができるので、ぜひ試してみて下さい。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)