ナッツダイエットは夜食べる?おすすめの種類と痩せた口コミ!

ナッツダイエットは夜食べる?おすすめの種類と痩せた口コミ!



ナッツダイエットでは食べ過ぎ注意!正しい方法と効果は?

ナッツ類はダイエットに使えるという声もあれば、使いにくいという声もあります。

しかしナッツにも種類がありますのでおすすめはどれなのかも気になります。

他にも、夜に食べるなどの効果が上がる方法は何なのか、痩せたという口コミはあるのか、食べ過ぎると一体どうなってしまうのか、副作用は発生するのかなどの疑問点も当然あるでしょう。

そこで、今回はナッツ類を使ったダイエットについて記載いたします。




ナッツダイエットとは?


ナッツダイエットとはナッツ類に含まれている体によい脂肪を摂取して痩せやすい体質にするダイエットのことです。

具体的には1日25g程度のミックスナッツを食べるダイエットとなりますが、良質な食物繊維や脂肪の量を考えると推奨されるナッツ類は主にアーモンドとクルミになります。

アーモンドとクルミをだいたい6~7割となっているミックスナッツを摂取するのがこのダイエットのポイントです。

ナッツ類はカロリーが高い物が非常に多いので、ダイエットには使えないという声が昔から非常に多く、その声は今でも残っているのですが、現代人はカロリー信仰よりも糖質信仰のほうに傾倒しており、カロリーが高くても糖質が低い物でダイエットに使える成分や作用があるのならば効果的という見方もかなり増えているのです。

このナッツ類もカロリーは高いけれど糖質は低めでダイエットに役立つ成分が含まれているのでダイエットに使えるという意見もかなり増えていきました。

ナッツダイエットの効果


ナッツ類のダイエット効果はいくつかあります。

まず、ナッツ類は良質な脂質である不飽和脂肪酸がかなり多く含まれており、この脂肪酸は脂肪燃焼効率を上げる作用があるので、効率的に痩せられるようになるという意見があります。

また、ナッツ類は食物繊維がかなり豊富でアーモンドに至っては野菜の中でも最強の食物繊維量を誇っているごぼうの2倍は含まれていると言われているのです。

これだけ食物繊維が含まれていると便秘解消効果が出やすくなり老廃物も出しやすくなるでしょう。

また、食物繊維は水分を吸収すると膨らむという性質がありますので、食事の前に水分と合わせて摂取すると満腹感が得やすくなるのでダイエット成功率も上がるのです。

また、ナッツ類には糖質代謝効率が上昇するビタミンB1や脂質代謝効率が上昇するビタミンB6が含まれているので、代謝効率が上がり運動を主体とするダイエットと組み合わせると痩せやすくなってくれます。

ナッツダイエットの方法【夜食べる?】


ナッツダイエットのやり方は1日25g程度のミックスナッツを摂取することです。

ナッツの種類も記載したようにアーモンドとクルミをだいたい6~7割となっているように意識して量の調整をしてください。

アーモンド25粒がだいたい25gで、クルミならば8粒程度で25gとなるので参考にしてください。

また、ミックスナッツでも美味しく加工しているものがありますので、そちらは選ばず素揚げや無塩のものを選びましょう。

摂取タイミングは食前にすることで、満腹中枢を刺激して食べ過ぎ防止作用が働くようになります。

他にはおやつを食べないとキツイという方はおやつのタイミングで摂取するようにしましょう。

同じように夜食として利用することも可能です。

ただし、満腹中枢を刺激されても美味しい物ならいくらでも入るという方は食べ過ぎてしまって効果が薄くなることもありますので、食事の摂取量については自意識を持って制限することも重要です。

また、脂質摂取量や糖質摂取量も多くなりますので、運動を主体とするようなダイエットとセットにすると効果が上がるということも忘れないでおきましょう。

ナッツダイエットでおすすめの種類は?ミックスナッツ?


ナッツダイエットにおいて最も推奨されるナッツの種類はアーモンドクルミです。

他にはカシューナッツやマカダミアナッツも推奨されるのですが、食物繊維や不飽和脂肪酸の量を考えるとやっぱりアーモンドとクルミが一番でしょう。

ミックスナッツを使うのももちろん効果的なのですが、塩分多めのミックスナッツや油で揚げたミックスナッツはダイエットとして用いるには不適合ですので、できる限り無塩か素揚げの物を使ってください。




ただし、ミックスナッツの無塩や素揚げのものは味が合わないという方もいるので、まずは食べ続けることが出来るのかをチェックすることも重要です。

アーモンドとクルミを食前に食べるようにしてスッキリとした体になりましょう。

コンビニで買えるおすすめミックスナッツ3選

それでは具体的にダイエットに使えるミックスナッツを3つほど紹介します。

今ではコンビニでもダイエットに使えるような商品を大量に取り扱っているので、ダイエットに使えるミックスナッツもあるのです。

素煎り 3種のミックスナッツ


(https://www.topvalu.net/items/detail/4549741020657)

トップバリュのミックスナッツは非常にコストパフォーマンスがよいのでダイエットには使いやすいと言えるでしょう。

このミックスナッツはアーモンドとクルミとカシューナッツを使っているミックスナッツですし、糖質がそこそこ少なめの商品なのでダイエットとしても用いることができるようになっております。

デラックスミックスナッツ


(https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1302880_1996.html)

ローソンで取り扱っているミックスナッツでカロリーがかなり低く抑えられているが特徴です。

そこまで大きな差ではありませんが、やっぱりダイエットをするなら低カロリーの物を選びたいところです。

多少の塩気がある味に仕上がっていますので、かなり食べやすいミックスナッツと言えるでしょう。

無塩かつ素揚げのミックスナッツが食べにくいという方にお勧めできるでしょう。

共立の素焼きミックスナッツ


(http://www.products.kyoritsu-foods.co.jp/detail/?page=1&id=148)

共立食品の「素焼きミックスナッツ」はいわゆるノンフライ製法なので非常にダイエットに使えるミックスナッツとなっております。

油の質こそがダイエット効率に大きく左右しているので、揚げずに焼いているこのミックスナッツは一番推奨できます。

ナッツダイエットで痩せた口コミは?


ナッツダイエットの口コミはそこまで多くはありません。

いつもお世話になっている「Fit Search」というサイトでは「アーモンドダイエット」として口コミが集まっているのでそちらが一番参考になるでしょう(参考URL:https://sportsclub.nifty.com/ft_diet/0411020112/kuchikomi/)。

基本的な考え方は揚げていない無塩のアーモンドを使うことなので、今回紹介するナッツダイエットとまさに一緒になっております。

口コミを見ると「効果はよくわからない」といった声もありますが「8kg痩せた」といった声もありますので、成功者もいるダイエットと言えます。

成功している人はどうやら便秘解消による効果がかなり大きくなっているので、そこまで便秘をしていない人は効果が薄い可能性もあります。

ナッツの食べ過ぎには注意?


ナッツ類は体によい油が含まれているとはいえカロリーがかなり高いので、大量に食べると太る可能性も上がるでしょう。

カロリーをいくら摂取しても糖質摂取量が低ければ問題ないという意見もありますが、ミックスナッツは100gで糖質14.5gほど含まれているので、それだけ糖質摂取量が増えてしまうのです。

カロリーも糖質も多く摂取してしまったらやっぱり太ってしまうと考えましょう。

むしろ食べ過ぎると食物繊維の作用で激しい腹痛に苛まれる可能性がありますし、下痢になる可能性もあるので注意してください。

ナッツダイエットは夜食べる?おすすめの種類と痩せた口コミ!のまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はナッツダイエットについて記載しました。

ナッツダイエットは効果がある人もいますが、効果も出ない人ももちろんいます。

ナッツダイエットは難易度が非常に低いので他のダイエットとセットに実行することも推奨できます。

色々と自分なりにダイエットの知識を入手して組み合わせて効率よく痩せられるようになりましょう。