オリーブオイルダイエットは寝る前がおすすめか!レシピは?

オリーブオイルダイエットは寝る前がおすすめか!レシピは?



オリーブオイルダイエットのデメリットと成功した芸能人や口コミ!

オリーブオイルはダイエットに効果的とかおすすめというお話は口コミでも非常に多く芸能人や有名人も推奨する方も多いです。

しかし、改めて考えると寝る前と言った使う時のタイミングがよくわからないとか、お料理レシピは何が良いのかわからないとか、具体的なデメリットは存在しているのかどうかが気になるなど、わかっていない部分も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は改めてオリーブオイルダイエットについての情報をまとめます。




オリーブオイルダイエットとは?


オリーブオイルダイエットとは1日に大さじ1.5~3.5杯を毎日摂取するというダイエットです。

摂取量は大きく痩せたい人は大さじ3.5杯摂取するようにして、少しずつ痩せたいという方は大さじ1.5杯摂取するという形になります。

このダイエットはカリフォルニア大学心理学名誉教授のセス・ロバーツ氏という方で、別名「シャングリラダイエット」と言われております。

ただし、オリーブオイルは大さじ一杯でも100kcalを超えているので、大量摂取は推奨されていません。

いわゆる大きな食生活改善もなく、過酷な運動を取り入れるようなダイエットではないので、いまいち信じていない人も多いのですが本当にオリーブオイルを摂取するだけで痩せるのでしょうか。

運動も食事制限もしないダイエットはそれがポイントとして紹介されますが、納得できるものも少ないので、納得できる物があるのかが重要になってくるでしょう。

オリーブオイルダイエットの効果


なぜ、オリーブオイルを摂取する量を増やすと痩せるのでしょうか。

効果効能からダイエット向けの物があるのか探っていきましょう。

まず、オリーブオイルには不飽和脂肪酸のオレイン酸がかなり含まれており、血液中のコレステロールを除去してさらさらにする作用があります。

血行不良が解消されれば新陳代謝も向上するので、日常での消費カロリーも増えるのです。

オレインさんには胃酸の分泌を調節することで胃酸過多といった胃のトラブルが出にくい状態にしてくれるので、その効果もうれしいでしょう。

便秘や下痢といった悩みも解消されやすくなります。

中性脂肪の蓄積を阻害する効果脂肪燃焼効率を上げる効果もありますので、運動とセットにすると痩せやすくなります。

また、オリーブオイルには空腹感を抑える効果があるようで、食事の一時間ほど前ぐらいに摂取すると結果的に食事制限系のダイエット効果が出るようになります。

一説には人体における「体重のセットポイント」を下げることができるので痩せるというお話もあります。

この「セットポイント」とは「体が正常だと判断して維持するための基準点」です。

いわゆる体温では「36.5℃」などがセットポイントとなります。

このセットポイントが太っている人は80kgとか90kgとか高いところでセットされているのですが、オリーブオイルを摂取するとこのセットポイントが低くなるとのことで、痩せやすくなると言われております。

いわゆる、食欲が低下するというのもこの作用にあると言われており、人体が80kgを維持するために食欲を増大させていたのに、これが60kgを維持するための食欲に切り替わると、一気に食欲が低下するという仕組みになっています。

オリーブオイルダイエットのやり方【寝る前に摂る?】


オリーブオイルダイエットは食事の1時間前に摂取するのが理想となっております。

プロテインを使ったダイエットなどは寝る前が推奨されていますが、このオリーブオイルダイエットではそのようなことはありませんでした。

使うオリーブオイルはできればピュアオイルか精製オリーブオイルを選ぶと良いでしょう。

エキストラバージンオイルは痩せやすいという意見もありますが、効果が出にくいという意見もあるのであまり推奨できないのです。

それらのオイルを使って食事の1時間前に必ず摂取するようにしてください。

摂取量は一気に痩せたい人は1日で3.5杯、少しずつ痩せたい人は1.5杯となります。

これらをうまく食事に合わせて分割して摂取しましょう。




オリーブオイルダイエットの口コミは?


これは「FIT Search(https://fitsearch.jp/dietmethod/0607280246/comment)」に口コミや感想がまとまっているので、そちらをご覧ください。

これを見ると「期待ほど効果が出ない」とか「食感があわなくて無理」という声もありますが、「食欲は減った」という意見もありますので効果はあるのかもしれません。

やはり油をそのまま摂取できるのかどうかがポイントとなっており、そのままでは飲めないという人は挫折しています。

実際にオリーブオイルを購入してみて自分でも大さじにすくったオリーブオイルをそのまま飲めるのかどうかを試してみましょう。

食欲は減ったという声はいくつかありますので、続けることができるかどうかがかぎでしょう。

「オリーブオイルが不味くて摂取するのも苦痛」と感じてしまうという方には飲み方を変えない限り推奨できません。

オリーブオイルダイエットを成功させた芸能人は?


オリーブオイルダイエットで痩せた芸能人筆頭は渡辺えりさんです。

この人が実戦した方法は食事と食事の間にエクストラライトバージンオイルを大さじ1.5杯飲むというやり方でした。

その結果、40日で3.4kgも体重が減ったので成功と言えるでしょう。

どうして痩せたのかというとやはり「いつものように食事が食べられなくなる」という感想にありました。

オリーブオイルダイエットの大きな効果として食欲が減衰するという物がありましたが、その効果が十分に出たダイエットといえるでしょう。

このオリーブダイエットを続けると自然と食事の量が減っていくので、結果的に食事制限系のダイエットになり痩せたと考えられます。

オリーブオイルダイエット向けのおすすめレシピ3選

そもそもオリーブオイルが不味くてそのままでは飲めないとか、風味がきつくて無理という方はアレンジして飲むしかありません。

具体的にオリーブオイルダイエット向けと言えるレシピを3つほど紹介します。

食前の摂取が推奨されるので、本格的な料理レシピは紹介しません。

オレンジジュースにオリーブオイル


オリーブオイルの風味や味がキツイという方は、オレンジジュースに入れてしまうとその風味も味もかき消されるのでオススメです。

参考URL:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1660001764/?l-id=recipe_list_detail_recipe

健康☆トマトジュース


こちらはトマトジュースにオリーブオイルとリンゴ酢を入れた物です。

これならばあっさりとした飲み物となりますので、オリーブオイルが苦手な方でも安心して飲めます。

参考URL:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1090038783/

オリーブオイルプラスハーブティー


こちらはオリーブオイルとハーブティーのセットです。

ローズヒップと組み合わせていますが、このようにハーブティーに混ぜるのも効果的でしょう。

参考URL:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1810013010/

オリーブオイルダイエットのデメリット


オリーブオイルダイエットにはデメリットも存在します。

まずはカロリーが高いということでしょう。

今ではカロリーよりも糖質に目が向いているので、高カロリーの物を摂取しないという考え方もありますが、やっぱりダイエットしたいという時期に高カロリーの物を摂取するのは怖いです。

また、オレイン酸はダイエット効果もあるのですが、実はニキビの原因となるアクネ菌との相性が良すぎるので、摂取しすぎるとニキビが多発したりてかりが発生しやすくなってしまいます。

オリーブオイルダイエットのデメリットと成功した芸能人や口コミ!のまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はオリーブオイルダイエットについて記載しました。

オリーブオイルダイエットはある程度の効果はあるでしょうが、セットポイントの部分が説明を見ても「本当に発揮されるの?」という疑問符がついてしまいました。

これはやってみないとわからない部分が多すぎるので、まずは試してみましょう。

比較的簡単なので直ぐに導入できます。