体幹リセットダイエットで痩せない人も?口コミや正しいやり方!

体幹リセットダイエットで痩せない人も?口コミや正しいやり方!



体幹リセットダイエットのアプリや食事内容!金スマで紹介された?

体幹リセットはダイエット金スマで紹介されてから認知度が一気に上昇しましたが、口コミで痩せないという声もかなりありますので、ネット上のやりとりもある意味白熱しているダイエットになっております。

そのやり方はどうなっているのか、アプリを使った物があると言われているがそれはなんなのか、食事内容はいったいどうすれば良いのかという疑問点も多数です。

今回は、この体幹リセットダイエットについて迫ります。




体幹リセットダイエットとは?


体幹リセットダイエットとはわかりやすく解説すると、「現代人がほとんど使っていない体幹を鍛えることで骨盤の歪みを解消し、しっかりとした使える筋肉を体幹に取り戻して基礎代謝を向上させるダイエット」となります。

現代人は体幹を使うことが非常に少ないので、体幹周りの筋肉がかなり老化している傾向にあり、体の中心にある体幹の筋肉が不足することで骨盤の歪みや背骨の歪みなどが発生しやすくなります。

体幹リセットダイエットにはこれらの歪みを解消する動作も含まれていますし、体幹を鍛えるためのエクササイズも含まれているのでそれらをこなすダイエットとなっております。

勝手に痩せるエクササイズ」と紹介されることもありますが、やることは結構多いので動画や本などを参考にしながらその動きを確認する必要はあるでしょう。

体幹リセットダイエットの効果【痩せない人も?】


体幹リセットダイエットの効果は骨盤の歪みを矯正したり、垂れ下がったお尻を引き締めたりたるんだお腹周りをスッキリするような効果があります。

実際に金スマで紹介されたときはウエストや体重がかなり低下していました。

基本的にはストレッチやエクササイズに近い動作になりますので、筋トレほど強い効果はありませんが、体幹周りにちょっとした筋肉もついてくれるようになります。

骨盤が矯正されれば歩く姿勢もよくなりますし、腰痛や肩こりといったトラブルも減るでしょう。

ただし、ネット上では痩せないという声も非常に多く、本当に効果があるのかという疑問の声も多数あります。

体幹リセットダイエットのやり方

体幹リセットダイエットのやり方や動きについては動画を確認してください。

ただし、後述しますが特殊なルールが存在しているのでそちらも守る必要があります。

やり方を文字にするとうつぶせに寝て両手を頭の後ろに当てて、みぞおちが上がるぐらい上半身を浮かせつつあごを引き、太ももを軽く浮かせながら背中を反らし、足を閉じるようにくっつけて内側に10秒押し合うという動作からスタートします。

他にもうつぶせに寝て両手の上にあごを載せて足首をクロスさせて膝を大きく開き、太ももを床から6秒ほど浮かせるなどのエクササイズがありますので、これらの動作を動画を見て学びましょう。

骨盤の歪みを直す場合は肘を地面につけるような姿勢で体を横向きにして、頭を手で支え、股関節を曲げつつくっつけながら膝も直角に曲げて、かかとをつけたまま上側の膝を開くといった動作もあります。

骨盤矯正の動作や体幹トレーニングとなる動作は大量にあるので、数え切れないのです。

体幹リセットダイエットのルール


体幹リセットダイエットのルールは紹介しているところで記載されていることもありますが、紹介している人によって異なっているのであやふやです。

とあるサイトでは「3食きちんと食べる」とか「トレーニングは最初の2週間は毎日実行しても良いけど慣れたら1日おきにやる」といったルールを紹介していますし、いくつかの運動をまとめて紹介して「1日2セットまでに抑える」と紹介している人もいます。

ある程度いろんな意見を統括すると毎日やって2週間が経過したら1日おきにするという記載が多めなのでそれに倣うのがいいかもしれません。

意見が一致していないダイエットになってしまっているので、それぞれのダイエットの知識もうまく活用して痩せやすい状況を作った方が良いでしょう。




体幹リセットダイエットにおける食事内容は?


体幹リセットダイエットにおける食事のルールも人によって解釈が全く異なっており、「3食をきっちり食べないと効果が出ない」という人もいれば「食事制限をしてカロリー摂取量や糖質摂取量を抑えないと効果が出ない」という人もいます。

個人的にいろんなダイエットについて調べてきた経験から言えば、タンパク質や亜鉛やビタミンやミネラルといった必要な成分をできる限り摂取して糖質を制限しながらこのダイエットをすれば痩せる可能性は高いだろうという推論しか言えません。

食事制限において重要なことはタンパク質をできる限り摂取して筋肉量を落とさないことと、体に必要な糖質以外の栄養素を摂取して不健康にならないことなので、この二つを守れればこのダイエットでも痩せられる確率は高くなってくるでしょう。

体幹リセットダイエットで痩せた口コミ


(https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB%E3%81%8C%E7%A7%98%E5%AF%86%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%8C%E3%82%8B%E4%BD%93%E5%B9%B9%E3%83%AA%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88-%E4%BD%90%E4%B9%85%E9%96%93%E5%81%A5%E4%B8%80/dp/4763136216)

このダイエットは色々とネット上でも話題になっているので痩せたという口コミもあれば効果が一切出ないという口コミもあります。

具体的に口コミを知りたいという方はこのダイエットを紹介しているダイエット本の口コミを拾うのが一番でしょう。

Amazonで売られているこの本も口コミが300件以上となんとも盛り上がっており、その中でも「効果がある」「効果が無い」論争がずっと続いています。

ダイエットにこの論争はつきものですが、何を信じるのかはその人次第という状況になってしまっています。

体幹リセットダイエットが金スマで紹介された内容は?

体幹リセットダイエットが金スマで紹介された内容は動画にある運動をクリス・ハートと比企理恵が3ヶ月間実戦した結果、比企理恵は体重が57.1kgから46.1kgになり、体脂肪率が32.6%から22.9%に、ウエストが91.5cmから69cmになったという内容です。

クリス・ハートは体重が116.6kgから99kg、体脂肪率が35.6%から24.3%、ウエストが116cmから92.5cmという結果になっています。

また、金スマでは2週間後に推奨されているエクササイズの回数を減らして1週間に3回にするという紹介の仕方もしています。

体重がなかなか落ちなくても2ヶ月ぐらい経過すれば筋肉が増加することで痩せやすくなるとのことです。

佐久間健一氏監修のダイエットアプリとは?


体幹リセットダイエットの本を先に紹介しましたが、そちらの本の著者は佐久間健一氏です。

そして、体幹リセットダイエットにかんするダイエットアプリを監修しているのも佐久間健一氏となります。

詳しくはこちらの公式ホームページ(https://bodymakediet.com/)をご覧ください。

AndroidでもiPhoneでもダウンロードできるようになっているので気になった方は早速落としてみましょう。

ただし、エクササイズの動画を見るためには課金が必要なので要注意です。

・スリムボディコースの見放題600円

・メリハリボディコースの見放題600円

・ウェイトダウンコースの見放題600円

どのコースも一部は無料で見られますが、しっかりと実戦したいという方は課金しないといけません。

体幹リセットダイエットで痩せない人も?口コミや正しいやり方!のまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は体幹リセットダイエットについて記載しました。

このダイエットは非常に簡単で続けるのも容易なダイエットですが、望んだ結果が得られるのが3ヶ月後と結構な期間が必要なので、実行する方はその期間は続ける覚悟が必要になってしまいます。

難易度的にはそこまで高くはないのでやりやすいダイエットにはなりますので、気になった方は試してみるしかないでしょう。

個人的には骨盤の歪みや体幹がある程度鍛えている人にはほとんど効果が無いと予想しているので、有酸素運動や筋トレといった運動を主体としたダイエットも平行して行った方が良いと考えています。