トマト酢ダイエットのやり方や効果!飲むタイミングはいつが良いの?

トマト酢ダイエットのやり方や効果!飲むタイミングはいつが良いの?



トマト酢ダイエットの効果や口コミ!

昔から、ヨーロッパでは「トマトが赤くなると医者が青くなる」と言われるほど、健康によいと言われている野菜がトマトです。

日本でも、トマトの栄養成分がもたらす効果や効能は、一般的にも広く知れ渡っていますよね。

しかし最近は、トマトは健康によいだけじゃなく、ダイエットにもよいと言われていることをご存知ですか?

今回はそんなトマトに、これまた健康やダイエットによいとされている酢を組み合わせた、トマト酢を使ったトマト酢ダイエットをご紹介したいと思います。

トマト酢ダイエットやり方はもちろん、飲むタイミングや気になる口コミなど、「トマト酢って何?初めて聞いた」という方にも「トマト酢でダイエットってどうやって行うの?」と興味を持って下さった方にも、わかりやすくご説明させて頂きたいと思います!




トマト酢とは?なぜトマト酢で痩せることができるの?カロリーは?


トマト酢とは、トマトの絞り汁を発酵させたものに酢を加えたもの、もしくはトマトを酢に漬けこんだもの、さらにはトマトジュースに酢を混ぜて作ったものがあります。

トマトの汁を発酵させるのがちょっと難しいという方は、あらかじめ市販されているトマト酢を使ってもよいですし、手軽に作れるトマトの酢漬けやトマトジュースを利用するのもよいでしょう。

トマトは栄養豊富な野菜として知られており、特に抗酸化作用の強いリコピンが有名ですよね。

リコピンにはコレステロールを除去する働きがあるため、これによって血液の流れがよくなると新陳代謝が上がりやすくなります。

一方のお酢にはアミノ酸が多く含まれており、中でも脂肪を分解する酵素であるリパーゼの働きを活性化することで、痩せやすい体を作る効果が期待できると言われています。

なお、トマト酢のカロリーが気になる人もいると思いますが、市販されているトマト酢では1本あたり(100g)で12㎉ととても低カロリーになっており、毎日の食生活にプラスしても摂取カロリーの増加を心配する必要はありません。

 

トマト酢ダイエット効果やメリット!


トマト×お酢というダイエットによい食材が組み合わさったトマト酢には、一体どのような効果やメリットがあるのでしょうか。

①便秘解消

お酢には抗菌作用がありますが、これによって腸内の悪玉菌を減らして、お通じを改善する効果があると言われています。

②むくみ解消

トマトに含まれるカリウムには、体内の余分な水分を排出して、むくみを解消する働きがあると言われています。

③脂肪燃焼

お酢に含まれる酢酸には、脂肪の燃焼を促進する働きがあると言われています。

④疲労回復

お酢のクエン酸には、脂質や糖質の代謝を促進して、エネルギーを生み出す働きがあり、これによって体に溜まった疲労が回復しやすくなると言われています。

⑤美肌効果

トマトには抗酸化作用の強いリコピンを始め、ビタミンCやビタミンEなど美肌を作るための栄養成分が多く含まれています。

トマト酢ダイエットのやり方


トマト酢ダイエットのやり方はとても簡単で、毎日トマト酢を摂るだけでOKです。

基本的には食事制限も運動も必要がないので、誰でも気軽に始めることができます。

ダイエットに挫折してしまう方の多くは、無理な食事制限や運動によって、本来体に必要なカロリーまで排除してしまうことあります。

当然ながら、カロリーが足りなくなると脳は体を正常に動かすために、カロリーを摂るよう食欲を増進させます。

空腹に耐えてこそダイエットは成功するという考え方もありますが、食欲は人間の三大欲求のため、これを理性だけでコントロールしようするのは至難の業。

そのため、我慢を重ねたことによって暴走し、食べ過ぎてしまってリバウンドと言うことが繰り返させてしまうのです。




トマト酢ダイエットでは、そのような無理はしないため、短期間で劇的に痩せることは難しいものの、徐々に体を痩せやすく整えていきます。

トマト酢ダイエットのポイントや注意点!飲むタイミングや摂取量は?


ダイエット効果が期待できるトマト酢ですが、だからと言って飲めば飲むだけ痩せられるかと言ったら、決してそうではありません。

トマト酢に限らず、体によいと言われているものでも過剰摂取すれば害となる可能性があります。

トマト酢の場合、一回の摂取量は150mlほどがよいと言われています。

また、一日に何度も飲むのではなく、効果的なのは朝食後と夕食後だと言われています。

食事の前に飲んだ方がお腹に溜まり、ダイエットによいのでは?と思う人もいるかも知れませんが、食前の空腹状態にお酢を飲むと胃を荒らししてしまう恐れがあるため、お勧めできません。

食後に摂ってもトマトとお酢の効果はしっかり得られるので、食後に飲むのがよいでしょう。

トマト酢の作り方


自宅で簡単にトマト酢ダイエットを行うなら、トマトジュースを利用した方法がお勧めです。

生のトマトを切って酢に漬けこむ方法でもよいのですが、実はトマトに含まれるリコピンは生よりも加工したジュースの方が含有量が多くなっています。

そのため、手間なく、さらに効果的にダイエットを行うなら、トマトジュースを使うのはとてもよい方法と言えるのです。

トマトジュースを使ったトマト酢を作る時は、トマトジュース150mlに対しお酢を大さじ一杯加えるだけでOK。

また、生のトマトを使いたい場合は、湯むきしたトマト(大玉2個)をカットし、塩小さじ2杯、お酢大さじ1~2杯、砂糖大さじ1杯を加えて容器に入れ、冷蔵庫で一晩漬けたら作ることができます。

トマト酢ダイエットの口コミや評判


・トマト酢が体によくダイエットにも役立つとのことだったので、早速市販のものを購入して飲み始めてみました。お酢が苦手な方はやや飲むのが難しいかも知れませんが、お酢が苦手じゃない方なら手軽にできると思います。私の場合、サラダなどのドレッシングなどに利用し、美味しく続けることができています。

・トマト酢ダイエットを始めてから、お通じが本当によくなりました。老廃物がスッキリと出るのでお腹も凹みましたよ。

・トマトやお酢には脂肪を分解したり燃焼させる効果があると言われていますが、私は入浴前や運動前にトマト酢を飲んでいます。かなり汗が出るので新陳代謝が活発になって代謝がよくなっているんだなと実感しています。

ダイエットに効果的な「トマト酢」おすすめ3選!

手軽にトマト酢ダイエットを行うなら、市販されているものを利用するのがよいですよね。

そこでここでは、お勧めのトマト酢をご紹介したいと思います。

トマト酢生活


トマトから醸造したお酢を含んだ特定保健用食品となっています。

一日一本(100g)が飲む目安量となっています。

参考URL: http://www.lion.co.jp/ja/products/38

佐賀のすっきりトマト酢


JAさがが販売している、佐賀県産のトマトを使って作ったトマト酢です。

アマゾンでお取り寄せができます。

参考URL:

トマトを使った飲むお酢


ペースト状にしたトマトに、リンゴ酢、はちみつ、クエン酸、果糖などを加えて、飲みやすく仕上げています。

参考URL:http://www.o-a-k.co.jp/netshop/tomato.html

トマト酢ダイエットのやり方や効果!飲むタイミングはいつが良いの?のまとめ

自分でトマト酢を作る場合は、選ぶトマトジュースやお酢の種類によって味わいを変えることができるので、より飲みやすいものを見つけやすくなります。

トマト酢ダイエットは飲み始めてすぐに効果が現れるわけではないので、まずは続けやすいトマト酢に出会うことが大切と言えます。