足首回しダイエットで美脚に!そのやり方と5つの効果と口コミ!

足首回しダイエットで美脚に!そのやり方と5つの効果と口コミ!



【骨盤の歪み・むくみ・冷え性・自律神経・便秘】の解消にも効果的な足首回しダイエット!

美脚になりたいと思ったら、ふくらはぎや太ももにばかり気が向いてしまうと思いますが、足首を回すことがダイエットに繋がります。

しかし、学生の時なら授業や部活動の前に足首を回す機会があったものの、大人になってからはほとんどしたことがないという人が多いのではないでしょうか。

では、そんな足首回しにはどのような効果があるのでしょうか。

今回は足首回しダイエットについて調べてみました。

やり方や気になる口コミなどもご紹介したいと思います。


Sponsored Link


足首回しダイエットとは?


足首回しダイエットとは、その名の通り足首を回して行うダイエット方法になります。

ダイエットと言うと、食事制限や運動を行って摂取カロリーを抑えて(もしくは消費カロリーを上げて)体重を減らすのが一般的ですが、体重云々ではなく見た目を変えるのもダイエットの一環と言えます。

例えば、同じ体重であっても、体が引き締まっている人とそうじゃない人を比べれば、断然引き締まっている人の方が痩せて見えます。

また、むくみがあると実際の体重以上に太って見えてしまうこともありますよね。

足首回しダイエットでは、見た目の改善によってダイエット効果を得るだけではなく、見た目が変わることで自分自身に自信がつき、より一層ダイエットに励むというよい効果を得ることも可能です。

 

足首回しダイエットの5つの効果やメリット

①骨盤の歪みを矯正してポッコリお腹を改善

骨盤は上半身と下半身を繋ぐ大事な役割を果たしているものの、足を組む、片方の足に体重をかけて立つなどの悪い姿勢が続くと歪みが生じ、本来は骨盤内に収まっているはずの内臓が下がってしまうことで、ポッコリお腹が目立つようになってしまいます。

そのため、骨盤を正しい位置に矯正する方法は様々にあるのですが、足首回しもその中の一つ。

足首を回すことで下半身の歪みが改善され、それによって骨盤の歪みも矯正されます。

②血行促進

足首を回すことで得られるのは骨盤の歪みの矯正だけではなく、肩甲骨や頭蓋骨と体全体のバランスを整えるところまで及びます。

足首回しによって体の歪みが矯正されると、それまで滞っていた血液の流れがよくなり、血行促進作用が期待できます。

③冷え症やむくみの改善

血行がよくなると、体の隅々にまで温かい血液が届くようになるため、冷え症の改善が期待できます。

また、血液と並ぶように走っているリンパ液の流れもよくなるので、老廃物の排出がスムーズになり、むくみの改善にも効果があると言われています。

④代謝を促進

血液は酸素を栄養を体の細胞に届ける役割を果たしていることから、血行が促進されると体の各細胞に酸素と栄養が届けられるため、細胞の働きが活発になり新陳代謝が促されます。

⑤高血圧などの生活習慣病の予防や改善

血液の流れが悪くなると、流れをよくしようと心臓が必要以上に頑張ってしまい、高血圧などを起こしやすくなります。

高血圧は知らない間に進行していて、気が付いた時には脳卒中や心筋梗塞など命にかかわる重大な病と結びついてしまうもの。

そのため、足首を回して血液の循環をよくすることは、高血圧を始めとした生活習慣病の予防や改善に効果が期待できると言われています。

足首回しダイエットのやり方


足首回しダイエットのやり方はとても簡単で、いつでも気が向いた時に足首回しを行うだけでOKです。

足首回しは立った状態はもちろんのこと、座っても、寝ていても行うことができます。

デスクワークでずっと同じ姿勢をとっていると足のむくみが気になりますが、そのような時に足首回しを行うとふくらはぎの筋力で下に溜まっていた老廃物や水分が流され、むくみの解消に繋がります。


Sponsored Link


また、立ちっぱなしで足が疲れた時や、一日働いてベッドや布団の中で夜寝る前に足首を回すのもよいでしょう。

足首回しダイエットは、何回やらなければいけないというルールも特にないので、その日できる回数を行って基本的には構いません。

ただし、あまりに回数が少なすぎると効果がなくなってしまうので、目安となるのは左右で200回と言われています。

更に効果の上がる足首回しダイエットのやり方


足首をぐるぐると回すだけでも効果がありますが、よりダイエット効果を高めたいという場合には、入浴時に行うのがお勧めです。

湯船に浸かっている状態は体が温まっているので、いつもよりも血行がよくなっています。

そのタイミングで足首回しを行うことで、さらに血液の循環がよくなり、老廃物の排出も進むのでダイエット効果が高まります。

また、足首をそのまま回すのではなく、足の指の間に手の指を入れ、手の力も借りてぐるぐると回すことで、よりしっかりと足首を回すことができます。

これは入浴時に限ったことではなく、日常的に足首回しを行う際に可能であれば手の指を差し込んだ状態で回した方が、ダイエット効果をアップさせることができるでしょう。

足首回しダイエットのポイント


足首が柔らかい方が骨盤や肩甲骨などにもよい影響を及ぼし、体全体のバランスを整えることができます。

では、自分の足首が柔らかいかどうか、どのように判断すればよいのでしょうか。

そこでここでは、足首の柔軟性をチェックする方法をご紹介しますので、ぜひ確認してみましょう。

①両足を腰幅程度に開いて立ち、両手を胸の前に伸ばします。

②そのままゆっくりとしゃがみこんでみましょう。

③この時、かかとが浮いてしまったり、お尻が床についてしまう場合は足首が硬い状態と言えます。

最初は足首が硬くても、足首回しダイエットを続けていくうちに、少しずつ柔軟性が出てきます。

定期的に上記のチェックをして、自分の足首がどれくらい柔らかくなっているか確認をしながらダイエットを続けるのがよいでしょう。

足首回しダイエットの注意点


足首回しは、回した回数が多ければ多いほどダイエット効果が高くなる、というわけではありません。

回数にこだわるあまりに、ぐるぐると適当に回してしまうと思わぬ怪我や故障の原因となります。

足首を回す時は、ゆっくりと回し、気持ちいいと感じながら行うのが大切です。

また、回す回数に左右差があると歪みの原因となるため、左足を200回回したら右足も200回回すなど、回数を合わせるようにしましょう。

足首回しダイエットで痩せた口コミは?


・足首回しダイエットを1ヶ月行って1㎏痩せました。足首回し以外には何もしていないので、間違いなくこのダイエットの効果だと思っています。

・色々なダイエットを行ってきましたが、足首回しダイエットは効果があると感じています。毎日寝る前に行っていますが、翌日は足がスッキリとしていて疲れなどが残りません。お勧めです!

足首回しダイエットで美脚に!そのやり方と5つの効果と口コミ!のまとめ

足首回しダイエットは、普段ほとんど意識しない足首の柔軟性を高めることで、血行を促進し冷えやむくみの改善、骨盤の歪みの矯正などが期待できるダイエット方法です。

足首を回すだけと言うとても簡単な方法で行えるため、毎日の習慣として足首回しを取り入れるとよいでしょう。

なお、短期間で体重を落とすダイエット方法ではないので、そのような効果を求めている方にはお勧めできません。

しかし、足首を回すだけで体の歪みを矯正することができるので、ダイエットだけではなく健康や美容効果も期待できる方法と言えるでしょう。


Sponsored Link