フルーチェダイエットの成功するやり方とリバウンドしないポイント!

フルーチェダイエットの成功するやり方とリバウンドしないポイント!



フルーチェダイエットの成功した口コミや体験談も!

様々なダイエット方法の中でも、一食を低カロリーのものに置き換えるダイエット方法は、簡単に摂取カロリーを抑えることができるのでとても人気がありますよね。

しかし、こうした置き換え用のダイエットフードは一食あたりの値段が高いものもあり、長く続けるには経済的な負担が心配という人も多いのではないでしょうか。

そのような方に最近注目されているのが、フルーチェダイエットです。

フルーチェは言わずとも知られた、いわば国民的なお手軽スイーツの一つですが、そのフルーチェを食べてどうしてダイエットになるのか疑問に思う場合も多いでしょう。

そこで今回は、フルーチェダイエットの成功するやり方や、ダイエットを楽しくするレシピ、気になるリバウンド口コミなどをご紹介したいと思います。




フルーチェでなぜダイエットできるの?


フルーチェは、ハウス食品が販売している商品名です。

牛乳と混ぜるだけで手軽に本格的なスイーツを味わえることから、長年に渡ってロングセラーとなっているので、一度は食べたことがあるという人が多いと思います。

とは言え、その多くは子供が中心で大人の場合は、元々フルーチェが好きという人以外は、しょっちゅう買って食べるというのは少ないのではないかと思います。

しかし、そのフルーチェを最近は大人の女性が買っていることをご存知でしょうか。

なぜなら、フルーチェが置き換えダイエットに使えると話題になったからです。

理由はフルーチェのカロリーにあります。

牛乳と混ぜた状態でもフルーチェは一食あたり80㎉と、とても低カロリー。

そのため、置き換え食として食べるだけで摂取カロリーを抑えることができるのです。

 

フルーチェの栄養成分とカロリー


フルーチェがトロトロするのは、ペクチンという食品添加物が牛乳に含まれるカルシウムと反応することで起こります。

食品添加物と聞くと「食べて大丈夫なの?」と思ってしまいますが、サトウダイコンやリンゴなどが抽出したものなので体に害を及ぼす恐れはないと言われています。

また、フルーチェには食物繊維がプラスされ、カロリーを抑えることができるフルーチェライトという種類も販売されています。

フルーチェライトの場合、牛乳で作った一食分のカロリーは60㎉ほどになるので、少しでもカロリーを抑えたいという人はフルーチェライトを選ぶのがよいでしょう。

フルーチェダイエットの成功するやり方!食べる量は?


フルーチェダイエットでは、一日三食のうちの一食をフルーチェに置き換えて行います。

フルーチェ一食分80㎉と言うのは、50gあたりで40㎉なのでその2倍、100g分と計算しています。

フルーチェは200g入りなので、一袋で2食分を補えることになりますね。

ちなみにフルーチェは元々ダイエットのために作られたものではないので、栄養成分はほとんど含まれていません。

そのため、フルーチェダイエットを行う時は、摂取カロリーを抑えることだけに意識を向けるのではなく、栄養不足にならないように注意することも大切です。

フルーチェは果物との相性がよいので、カットした果物を一緒に摂ることで食べ応えもあり、ダイエットを上手くサポートしてくれると思います。

ただし、果物を摂り過ぎると摂取カロリーが高くなってしまうので、食べ過ぎないように注意する必要があります。

また、フルーチェはトロトロした食感が特徴となっていますが、あまり噛まずに飲み込んでしまうとダイエット効果が薄れてしまいます。

食べる時はよく噛んで食べるようにすることで、満腹感を得やすくなります。

フルーチェダイエットでリバウンドしないためのポイント


フルーチェはダイエット用に作られた食品ではないため、置き換えとして食べる時は一日一食のみにしましょう。




ダイエット効果を高めたいからと言って、三食全てをフルーチェにしてしまうと、摂取カロリーは大幅に抑えられるものの、体がエネルギー不足に陥ってしまいます。

エネルギーが足りなくなると、フルーチェ以外の食事をした時に食べ物からの栄養の吸収率がよくなって、返って太りやすくなったり、リバウンドしやすくなってしまいます。

また、置き換え以外の二食は栄養バランスを考えた食事を行うようにして下さい。

前述した通り、フルーチェにはほとんど栄養が含まれていないので、足りない栄養を補う食事を心掛けることが大切です。

さらに、長期間行うのは止めましょう。

半年、一年と長期間続けてしまうと体調不良の原因になるので控えるようにして下さい。

フルーチェは太るという噂もあるが…


フルーチェダイエットは、成功したという人が多い一方で、残念ながら失敗してしまう人もいます。

フルーチェは食物繊維が含まれていない(フルーチェライトには含まれています)ため、腹持ちが悪く、すぐお腹が空いてしまうからです。

一食分は100gとなっていますが、お腹が満たされないとついもう100g(つまりは一袋分)食べてしまいますよね。

200g食べても160㎉と低カロリーですが、それでも満足できなくて間食をしてしまう人が多いようです。

フルーチェの場合、スイーツ感覚で甘味を味わえるので、それが呼び水となって食欲に火をつけてしまう可能性も考えられます。

せっかく一食置き換えをしても、間食でたくさんカロリーを摂ってしまえば意味がなくなってしまいますよね。

なお、食事の置き換えではなく間食にフルーチェを置き換えて行う人もいるようですが、やはりそれではダイエットは難しくなってしまいます。

フルーチェダイエットの口コミや体験談


・甘い物が大好きなのでダイエットは無理・・と諦めていたのですが、フルーチェでダイエットができると聞いて早速実践してみました。私は朝食をフルーチェに置き換えて行いましたが、一ヵ月で4㎏も落ちました。

・ダイエットフードの中には美味しくないものもありますが、フルーチェは普通に美味しいので「こんなに美味しいもの食べて痩せられるならラッキー」くらいの軽い気持ちで始めてみました。毎日一食をフルーチェに置き換えましたが、一週間で3㎏も痩せてびっくり。

・フルーチェダイエットで1ヶ月で5㎏痩せました。

フルーチェダイエットおすすめレシピ3選!

フルーチェダイエットは、もっとカロリーを抑えるようにするよりも、ある程度カロリーを上乗せしても、栄養のあるものをトッピングした方が体に無理なく続けることができます。

そこでここでは、フルーチェダイエットにお勧めのレシピをご紹介したいと思います。

フルーツ&フルーチェ


ボールに牛乳とフルーチェを入れてよく混ぜ、器に盛った後お好みのフルーツをトッピングして完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/4472091

フルーチェにナタデココ


ボールにフルーチェ、ナタデココ、牛乳を入れてよく混ぜ、冷蔵庫で冷やした後器に盛って完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/1295657

ヨーグルトフルーチェ


ヨーグルトとフルーチェを混ぜるだけ。

混ざりにくい時は泡だて器を使うとよいです。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/1067273

フルーチェダイエットの成功するやり方とリバウンドしないポイント!のまとめ

フルーチェダイエットは、ダイエット経験者の多くが「痩せた!」と感じているダイエット方法の反面、やり方を間違えると体調不良になりやすい面があります。

フルーチェダイエットを行う時は一日一食のみにし、他の二食では十分に栄養を補うようにしましょう。

また、フルーチェ単体ではなく噛み応えのあるものや栄養を多く含むものを一緒に摂ることで、満腹感を得やすくなるだけではなく、ダイエットも成功しやすくなります。