猫伸びポーズダイエットの効果は凄い?やり方や痩せた口コミ!

猫伸びポーズダイエットの効果は凄い?やり方や痩せた口コミ!



猫伸びポーズダイエットは1週間で痩せる?痩せない時の対策!

ダイエットには様々な方法がありますが、中には猫伸びポーズダイエットのような一つのポーズを取り入れるだけで痩せるといった発想すらあります。

もちろん、このダイエットには、そもそも効果があるのか、やり方はどうなっているのか、痩せたとか痩せないという口コミはあるのか、1週間といった期限はあるのかといった疑問は多数あるでしょう。

今回はこの猫伸びポーズでどれだけ痩せることができるのかを調べて参ります。




猫伸びポーズダイエットとは?


猫伸びポーズダイエットとはヨガのポーズの一つである猫のポーズをして体をほぐしてダイエットを成功させるという考え方です。

「スタードラフト会議」というテレビ番組で、中国人気功師の丁治紅(ていじこう)が紹介したことが始まりで日本でもそれなりに浸透しつつあるダイエット方法の一つです。

あくまでもポイントは猫があくびをするときに伸びをするポーズを実行することにあるので、食事制限や有酸素運動などの指示は無いダイエットとなっております。

このように、簡単なヨガのような何かを実行するだけのダイエットなので、難易度は非常に低いでしょう。

しかし、簡単すぎて制限がなさ過ぎるために、ネット上でも「全く効果が無いからやる意味が無い」といった声が出ているので、良くも悪くも話題になっているダイエットになっているのです。

反面、空腹といった特有のストレスがなく激しい運動もないので、反復性が高く実行しやすいダイエットとして多くの方々に受け入れられているダイエットでもあります。

猫伸びポーズダイエットの効果


猫伸びポーズのダイエット効果はいわゆるヨガを実行したときに得られる効果に近いです。

ただし、猫伸びポーズのみになるので、どちらかというと腹筋や腹周りの筋肉が鍛えられて多少は引き締まるといった効果や、腹式呼吸によって血液循環効率が上昇するので基礎代謝が上がりやすくなるといった効果がだいたい当てはまるようになるでしょう。

また、骨盤の歪みや背骨の歪みといった体の歪みもある程度矯正する作用がありますので、体の歪みがなくなることで基礎代謝が向上してリンパの流れも良くなり、むくみも解消されるといった効果も期待できます。

これがヨガならば色々と取り入れることになるので、実行した内容ごとに鍛えられる部位が異なると言えますが、猫伸びポーズと今回のダイエットは限定されているので鍛えられる部位も限定的となるのです。

このポーズは実際にやってみるとわかるように、それなりに全体の筋肉を使いますので全身に多少の効果のある筋トレの効果ももたらしてくれると考えましょう。

猫伸びポーズダイエットのやり方

猫伸びポーズは言葉にするとちょっとわかりにくい部分もありますので、上のような動画を参考にすると直ぐにイメージができるようになります。
特に難しい動作もありません。

スタート時には動画のように膝をついた状態で両手を伸ばしながらうつぶせになってください。

膝と膝はだいたい拳2つ分ほど開けておけば良いでしょう。

そのまま鼻から息を吸ってお腹を凹ませつつゆっくりと背中を丸めて9秒ほど息をストップしましょう。

あとはゆっくりと息を吐き出しながら猫のように鳴き、手を前に伸ばして上半身を沈めながら肩を床に近づけます。

この動作を10回ほど繰り返すことでダイエット効果が得られるとのことです。

また、脂肪燃焼効果を高めてくれるリパーゼの働きも大きく関わってくるので、運動直後にお風呂に入るのはやめた方が良いでしょう。




というのも脂肪分解酵素であるリパーゼは体が温まりすぎて40度を超えてしまうと働きが鈍くなってしまうという作用がありますので、体を温めすぎると実は脂肪燃焼効率が落ちると言われているのです。

運動によって体を温めて筋肉の温度が39℃程度になるのはリパーゼが活性化する温度なので問題ないのですが、お風呂に入って40℃を超えてしまう状態になると活性化が一気に収まって効率が悪くなると考えられているのです。

なので、運動後30分はお風呂に入らない方が良いと言われており、今回紹介する猫伸びのポーズもお風呂に入る30分前には実行しない方が良いと考えられております。

猫伸びポーズダイエットの痩せた口コミは?


YahooやGoogleといった検索エンジンを使っても猫伸びポーズの口コミはうまく集まりません。

いつもお世話になっている「Fit Search」でもこのダイエットについては記載が見つからなかったので諦めた方が良いでしょう。

背伸びダイエットの情報はありそうだったので探してみたのですが、こちらもうまくヒットしなかったので諦めた方が良いと思われます。

実際に「猫伸びポーズで痩せません、一体どうすれば効果が出ますか?(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1396091973?__ysp=54yr5Ly444Gz44Od44O844K644OA44Kk44Ko44OD44OIIOWPo%2BOCs%2BODnw%3D%3D)」というYahoo知恵袋の質問を見てみても、ベストアンサーが「そんなので痩せられると思っていることが間違いです」といった内容になっているので、あんまり口コミには頼れないと考えてください。

あくまでも、この猫伸びポーズは「とっても簡単にできて誰でも苦労することなく痩せられるダイエット」として有名になっています。

そのため、多くの方々が「そんな簡単な方法で痩せられるはずがない」という懐疑的な視線で見ているのです。

初耳学では1週間で痩せた?


林修先生で有名な「初耳学」でも実はこのダイエットは紹介されています。

その紹介内容が「3人の一般女性が1週間実行し続けただけでウエストも細くなって体重も減りました」という内容になっています。

この内容から「とりあえず1週間実行すると簡単に効果が出る」という受け止め方をしている人が圧倒的に増えてしまったようです。

これは他にどのような努力をしているのかが全く見えないので、個人的にどれだけ効果があるのかさっぱりわかりません。

つまり「猫伸びポーズを実行して痩せました!」なのか「(食事制限や有酸素運動に合わせて)猫伸びポーズを実行して痩せました!」なのかがわからないので個人的にも指摘することができないと言うことです。

猫伸びポーズダイエットで痩せない時の対策は?


個人的に指摘したいことは、このダイエットは消費カロリーもほとんど稼げていませんし、摂取カロリーや糖質摂取量を減らす努力についても一切触れられていないので、痩せなかったとしても当たり前という意見しか出せません。

仮に痩せた人がいた場合、それは「元々の筋肉量が圧倒的に不足していたので筋肉をちょっと取り戻せるこの動作でも大きく効果が出た」というパターンか「体の歪みがあまりにもひどくて歪みが解消されることで一気に基礎代謝や老廃物を排出する能力が向上した」というパターンのどちらかでしょう。

すでにある程度の筋力があって骨盤の歪みなどが無い人がこのダイエットをやってもほとんど効果が無いと思われます。

なので、しばらくやって効果が出ないという人はある程度の筋肉がついていて歪みがほとんど無い体になっていると考えて別のダイエットを実行してください。

猫伸びポーズダイエットの効果は凄い?やり方や痩せた口コミ!のまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は猫伸びポーズダイエットについて記載しました。

このダイエットはそこまで筋力が無くて体の歪みがひどい人ならばそれなりの効果がでる可能性はありますが、すでにある程度体が仕上がっている、健康体だけど脂肪がついているという人はあんまり効果が出ないと思われます。

なので、効果が出なかったら自分には不要と切り捨てて別のダイエットを実行するようにしましょう。