お麩ダイエットのコツと成功するやり方やレシピ!


Sponsored Link


お麩ダイエットの効果的なやり方と口コミ!

普段、食事をする時に冷蔵庫にある食材を見ながら、「今日は豚肉があるからとんかつにしよう」とか「レタスときゅうりでサラダを作ろう」と言った具合に決めている方は多いと思います。

では、お麩があったら「今日はお麩で一品作ろう」と思うでしょうか・・。なかなか思いませんよね。

と言うのも、お麩にはどうしてもメイン料理として使う食材のイメージが湧きにくく、お吸い物や煮物の具材として使うくらいしか利用法が思い浮かばないからです。

しかし、このお麩を主役にした料理を食べてダイエットをする「お麩ダイエット」が、ひそかに人気を集めていることをご存知でしょうか。

お麩を食べてどうして痩せられるのか不思議に思う方も多いと思うので、今回はお麩ダイエットやり方効果、お勧めのレシピ、気になる口コミなどをご紹介したいと思います。


Sponsored Link


お麩ダイエットとは?気になるカロリーは?


お麩ダイエットとは、食事にお麩を取り入れるダイエット方法になります。

お麩だけを食べる、いわゆる置き換えダイエットとは違い、あくまでも食事にお麩を利用する形となるため、「お麩ばっかりですぐに飽きてしまう」「お麩だけではお腹が満たされず、空腹感がつらい」などの心配がありません。

お麩はとてもカロリーが低い食材で、1gあたり4㎉ほど。

そのため、いつもの食事にお麩をプラスしてもカロリーの摂り過ぎになることはないのですが、それではダイエットとしてはあまり効果が期待できませんよね。

では、どうするのかと言ったら、高カロリーの食材をお麩に置き換えて調理します。

こうすることで、無理なく摂取カロリーを抑えることができます。

 

お麩ダイエットの効果やメリット


お麩ダイエットは、食事を制限するわけではないのでストレスが掛かりにくいというメリットがあります。

食事制限のダイエットは、体重の減少は比較的早いものの、その分空腹によるイライラによって暴飲暴食やリバウンドを起こしやすいもの。

また、必要な栄養が補えないため体調不良にもなりやすいですよね。

しかし、お麩ダイエットは高カロリー食材を低カロリーのお麩に置き換えるだけなので、ストレスを感じることはありません。

さらに、お麩には体内の塩分を排出する作用に優れたカリウムを始め、バリンやロイシンと言ったアミノ酸も多く含まれています。

アミノ酸は筋肉や肌、髪などの元になるたんぱく質の原料となるものですから、摂取によって代謝のよい体を作るだけではなく、美肌・美髪効果も期待できると言われています。

お麩ダイエットのやり方!


お麩ダイエットは、食事にお麩を取り入れるダイエット方法になります。

とは言え、お麩は煮物やお吸い物の具材として使われることが多いですが、お麩ダイエットの場合、このような料理でお麩を摂ることが目的ではありません。

お麩を、高カロリーの食材と置き換えることで、摂取カロリーを減らすことが大切になります。

よりイメージをしやすくご紹介すると、ハンバーグを作る際にひき肉の量を減らして豆腐やおからを混ぜると、ヘルシーでダイエットにもよいと言われていますよね。

お麩ダイエットもそのように、お麩を使うことでメインの料理のカロリーを下げるのが狙いになります。

お麩ダイエットのコツやポイント


お麩ダイエットを成功させるには、適度な運動を取り入れるのがよいでしょう。

お麩には、植物性のたんぱく質が多く含まれています。

たんぱく質は筋肉の元となる成分ですが、ただ摂っても思うように筋肉を増強してくれるわけではありません。

筋肉をつけるには、やはり筋肉に負荷の掛かる運動を行う必要があります。


Sponsored Link


筋肉強化という意味では筋トレが最もよい方法となりますが、例えばジョギングや水泳などの有酸素運動でもある程度筋肉を鍛えることはできますし、加えて脂肪燃焼効果も期待できるので、お勧めとしては有酸素運動を行うのがよいでしょう。

お麩ダイエットの注意点


家計に優しく、低カロリーのお麩はダイエットに最適な食材と言えますが、実は注意しなければいけない点もあります。

お麩に含まれている小麦グルテンは、依存性があり、たくさん食べ過ぎてしまうと「もっと食べたい」と欲求がエスカレートする可能性があります。

小麦粉が含まれる製品(パンやお菓子など)を食べると、一口では物足りず何個も食べてしまったり、毎日食べたくなるという経験がある方もいらっしゃると思いますが、お麩でもそれと同じことが起こることが考えられるため、ダイエットによいからと言って、食べ過ぎないようにしましょう。

また、お麩自体のカロリーは低いのに、油や砂糖を多く使った調理をしてしまえば、当然ながらお麩がそれらを吸ってしまい、カロリーオーバーとなってしまいます。

そのため、お麩ダイエットを行う時は調理方法や調味料などに気を付けるようにしましょう。

お麩ダイエットの口コミや体験談


・ダイエットのためのダイエットフードは、値段が張るものが多くて続けるには経済的な負担が掛かる場合もありますが、麩なら安く手に入れられるのでそのような心配をしなくてもよいのが嬉しいです。

・お麩は水分を含んで膨れるため、少量でお腹が満足しやすいのでダイエットに向いていると思います。水分を吸わなければカリカリの食感を楽しめるので、以外とアレンジしやすい食材だと思います。

・お麩ダイエットで痩せたという人を見かけたことがありません。自分もチャレンジしましたが味に飽きてしまい、長く続けることができませんでした。

・元々超高カロリーな食事を行っていて、かなり肥満体型だったという人には効果がありそうです。

お麩ダイエットにおすすめのレシピ3選!

お麩ダイエットでは、お麩を使った料理のレパートリーを多く持っているのが、飽きずに続けられるポイントになります。

ここでは、お麩ダイエットにお勧めのレシピをご紹介したいと思います。

油麩の卵とじ


だし汁、醤油、砂糖、みりんを鍋で煮立たせ、玉ねぎ、きのこを入れてさらに煮ます。

そこに油麩、白ねぎを入れて煮汁を麩に沁み込ませ、溶き卵、青ねぎを入れて好みのとろみになるまで加熱したら完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/938086

簡単時短♫ヘルシー節約レシピ♡車麩の角煮


車麩は水に30分漬けておき、水気を切って4等分にします。

フライパンに油を入れ、車麩の両面を焼いたら、醤油、砂糖、酒を入れ、絡めながら煮ます。

そこに水を加え沸騰したら弱火にし、キッチンペーパーなどで落とし蓋をして15分ほど煮て完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/4159853

お麩で豆乳フレンチトースト♪簡単低カロ


豆乳と砂糖を耐熱容器に入れ、電子レンジで加熱します。

ボールにお麩を入れ、そこに温めた豆乳を入れてお麩に沁み込ませます。

上から溶き卵を流しいれ3分放置したら、ひっくり返してまた3分放置し、フライパンにバター(もしくは油)をひいてお麩を両面焼いて完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/2231143

お麩ダイエットのコツと成功するやり方やレシピ!のまとめ

お麩ダイエットは、高カロリーの食材をカロリーの低いお麩に変えることで、摂取カロリーを減らすダイエット方法になります。

食事制限をしないためストレスの掛かりにくいダイエット方法と言えますが、短期で効果が表れるものではありません。

また、お麩に含まれる小麦グルテンは多く摂り過ぎると、小麦グルテンを含む食品を食べたい欲求が高まると言われているので、ダイエットだからと言って食べ過ぎないように注意をする必要があります。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)