トマトダイエット方法のコツや口コミと痩せない場合の対処法!

トマトダイエット方法のコツや口コミと痩せない場合の対処法!



トマトダイエットのやり方と食べるタイミング【朝・昼・夜】のいつがベスト?

野菜の中ではトマトが好きという方は多いと思います。

あるアンケートでは、女性の好きな野菜1位にトマトが輝いています。

程よい酸味とさっぱりとした香りのトマトは、サラダにしてもスープにしても、火を入れても美味しいですよね。

そんなトマトは、ダイエットにもよい食材として人気があります。

とは言え、トマトを食べるダイエットならすでに経験済で、結果として痩せないことがわかった、という人もいるかも知れません。

そこで今回は、トマトダイエット方法はもちろんのこと、朝、昼、夜のいつ食べれば効果が上がるのか、その食べるタイミングや気になる口コミなどをご紹介したいと思います。


Sponsored Link


トマトダイエットの効果とメリット!カロリーは?


トマトと言えば、なんと言っても鮮やかな赤色が印象的な野菜ですよね。

この赤色の正体は、リコピンと呼ばれる色素成分で、抗酸化作用がとても高いことがわかっています。

このため、昔からトマトが赤くなると医者が青くなると言われているくらいなのです。

リコピンの持つ効果は様々にありますが、ビタミンEの100倍とも言われている強い抗酸化作用によって、体の老化を防ぐだけではなく、細胞を活性化して代謝を高める働きがあると言われています。

また、トマトに含まれている13-oxo-ODAという成分に、中性脂肪を減らす作用があることが近年わかってきています。

このようなことから、トマトにはダイエット効果が期待できると言われています。

なお、トマトダイエットはトマトだけを食べるダイエット方法ではありません。

毎日の食事にトマトを摂り、トマトの持つダイエットの効果を得るのが目的となるので、空腹やイライラによるストレスに悩まされることはありません。

ちなみに、トマトは中くらいの大きさ(200g程度)で40㎉ほどとなっているので、プラスして食べることで摂取カロリーが大幅にアップすることはありません。

 

トマトダイエットのやり方


以前流行したトマトダイエットは、一日でトマトを6個(通常サイズのもの)を食べるというやり方だったため、元々トマトが苦手な人だけではなく、トマトが好きな人もであっても食べ飽きして長く続けることができなかったと言われています。

今回ご紹介するトマトダイエットは、夕食にトマトを食べるダイエット方法になります。

具体的には通常サイズのトマトであれば2個、ミニトマトなら16~17個ほどになります。

また、トマトダイエットはトマトだけを食べる置き換えダイエットではなく、あくまでも食事にプラスしてトマトを食べる方法になります。

そのため、ご飯や他のおかずも食べることができます。

ただし、トマトは食事の始めに摂るようにしましょう。

決められたトマトを食べた上で、ご飯やおかずを食べることで自然と量を減らすことができます。

トマトダイエットのコツやポイント!食べるタイミングは朝・昼・夜のいつがいいの?


トマトを夕食に摂る理由には、成長ホルモンの分泌が関係しています。

成長ホルモンは、午後10時~午前2時の、私達が寝ている時間帯に最も活発に分泌されますが、成長ホルモンには新陳代謝を活発にする働きがあるため、分泌を促進することで痩せやすい体質を作ることができると言われています。

そして、トマトに含まれるリコピンと始め、ビタミンやミネラルにはこの成長ホルモンの分泌を助ける作用があると言われているのです。

そのため、夕食時にトマトを摂ることでダイエットに繋がると考えられています。

また、トマトは生で摂るよりも加熱した方がよりリコピンの吸収率が上がると言われているので、スープやオーブン料理などに利用するのがお勧め。

その際、オリーブオイルで調理すると、さらに吸収率が高くなります。

ダイエットにはトマトジュースでもOKなの?


夕食にトマトを2個分食べるのはちょっとつらい・・という人は、トマトジュースに変えてみましょう。


Sponsored Link


トマトジュースは、実は生のトマトよりもリコピンの含有量が多いため、高いダイエット効果が期待できます。

トマトジュースを飲む場合は、コップ一杯程度(200ml)を食事の最初の方に摂るだけでOK。

トマトジュースが苦手な方なら、牛乳と割って飲むとさらにリコピンの吸収率が上がると言われているので、ぜひ試してみて下さい。

なお、トマトジュースを選ぶ時は有塩よりも無塩のものがお勧め。

塩分を摂り過ぎるとむくみの原因になるので気をつけましょう。

トマトダイエットの体験談や口コミ


・毎日夕食にトマトを摂るようになって5ヶ月で8㎏ほど痩せました。食事制限や運動は一切していません。生のトマトに飽きた時はジュースやケチャップでよしとしたことも。そんな緩い感じで行いましたが、始めて2ヵ月めくらいから徐々に体重が落ちました。人の体は60日で1サイクルだそうで、ダイエットでもなんでも2ヵ月は続けないと体質改善などの効果はないそうです。

・夜トマトダイエットは、簡単だし続けやすいのでお勧めのダイエット方法です。私もコツコツ地道に毎日トマトを食べ続け、気が付けば目標体重まであともう少しまできています。

・私の場合はダイエット目的というよりも、高血圧の改善にトマトジュースがよいと聞いて、朝晩コップ一杯程度を飲むようにしていました。するとだんだん体重が落ち始めて、気が付くと1年ちょっとで9㎏の減量に成功しました。家族にも勧めたところ、1年で13㎏のマイナス。元々太り気味の人は効果が出やすいと思います。

トマトダイエットにおすすめのレシピ3選!

トマトダイエットを行う場合は、生のトマトよりも加熱調理したトマトを食べるとダイエット効果が上がります。

そこでここでは、トマトダイエットにお勧めのレシピをご紹介したいと思います。

電子レンジ!簡単丸ごとトマトスープ


トマトのへたを取り、十字に切れ込みを入れます。

耐熱皿にコンソメ、塩コショウ、お湯を入れてコンソメを溶かし、そこにトマトを入れて電子レンジで加熱します。

仕上げにパセリを添えて完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/4724747

トマト缶で!トマトチキンラーメン


トマト缶、水、鶏肉を鍋に入れ沸騰させたら、チキンラーメンを入れて30秒火にかけ、溶き卵を入れてかき混ぜます。

器に盛り、粉チーズ、パセリ、オリーブオイルを掛けたら完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/3955934

トマトクリームシチュー


通常通り、シチューを作ります。

鶏肉、野菜などを入れて鍋で炒め、水、牛乳を加えて煮込みましょう。

そこでトマト缶を入れて少し煮込んで完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/4707356

トマトダイエットで痩せない場合の原因と対処法!


トマトダイエットを行って痩せられない場合には、カロリーの摂り過ぎが原因として考えられます。

トマトダイエットは、トマトのみを食べるダイエット方法ではないので、基本的には食事の量や質は自由ですが、だからと言って脂質や糖質の多い物をたっぷりと食べてしまえば、当然ながら摂取カロリーが多くなって痩せることはできません。

またこれとは逆に、ダイエット効果を高めようとトマトのみを食べる人もいますが、トマトだけでは栄養不足となり、体が少ない食事の量で栄養を吸収しようとするため、結果的に太りやすい体質になってしまうこともあります。

そのため、トマトダイエットはトマト以外の食事を適量、栄養バランスを考えて摂ることが大切なのです。

さらに、ダイエット効果を高めたい場合は、有酸素運動を取り入れるのがよいでしょう。

トマトに含まれる成分が脂肪の分解を促進してくれるので、有酸素運動を行うことで燃焼作用によって代謝されやすくなります。

トマトダイエット方法のコツや口コミと痩せない場合の対処法!のまとめ

トマトダイエットの成功のポイントは、夕食に食べること、トマトを加熱することの2点です。

また、トマトジュースやケチャップを上手く利用するのもよいので、食べ飽きしないようレシピに工夫をすることも大切です。


Sponsored Link